本文へジャンプ   「町並彩歩」・水彩画  伊藤 隆(画游人)のスケッチ



■ 最新の一枚  2017.8.18




大阪市 北区 堂島四つ橋筋あたりその2   2017.6.22    【28×39cm】                                            アルシュ 細目   

この日は、友人たちと大阪・梅田界隈のビル群をモチーフに。
午後は、堂島四ツ橋筋あたりを散策。「堂島アバンザ」の前から渡辺橋方面を描いた後、今度は振り向いて北側を描いてみた。真ん中のレンガ造り「ドウジマアイビーツインズ楽ビル」が絵になるかなと思い、ポイントにしてみた。



(心に残り郷愁(ノスタルジー)を感じる風景が描けたらなあと思っています。)


デッサンは、殆ど8B鉛筆を使用。油成分も多く粘りもあり、また黒く墨色っぽい感じ。
銘柄は、ボディーが青い「STAEDTLER(ステッドラー) MADE IN GERMANY(ドイツ製)」 
2016年10月からは、ボディーが黒いステッドラー(描画用)を使用。
感想としては、木炭のような濃い黒で、芯粉は殆ど出ない。力の入れ具合で濃淡などが上手く表現出来る。



■ ご案内 (information)
 

 上野の森美術館 第30回 日本の自然を描く展
  (
今年も出品し、3年ぶり2度目の「佳作賞」をいただきました)
   2017年8月4日(金)~8月23日(水)
   私の作品は、左上の「gallery(近畿地方)枚方の風景」の
  「穂谷 冬の里山 2017.1.28」です
   展示期間は、4期 8/19(土)~23(水)
   10:00~17:00(23日は14:00まで)
   東京都台東区上野公園1-2
   詳細は、
こちらをご覧ください。
  
<西日本展> 
   2017年9月27日(水)~10月1日(日)(会期中無休)
    10:00~17:00(1日は15:00まで)
   原田の森ギャラリー 本館2階
   神戸市灘区原田通3-8-30

  




 一つ前の一枚




神戸市  中央区 旧居留地15番館あたり 夏   2017.7.15    【28×39cm】                                           アルシュ 細目
    

悠彩会のスケッチ会に久しぶり参加。午前中2枚描いて昼食会場の旧居留地界隈までMさんとNさんと一緒に向かう。途中で港を見ても今日来るはずの帆船の姿はまだ見えない。
集合時間の午後1時まで時間があったので、以前にも描いことがある15番館を。今この15番館はレストラン「TOOTHTOOTHmaison15th」になっていて、昼食はここで美味しいフレンチをいただいた。一度入ってみたかったので、幹事さんに感謝した。



      
町並彩歩
  • 町並の風情が好きで、各地の歴史のある町並を描いています。
  • 京阪神地域が中心ですが、地方の生活の匂いのする町並も描きたいと思っています。
  • これからも、各地を回り、その時の風・光・音を肌で感じ、その空間の臨場感を表現できたらと思っています。
  • いつかどこかの町角で見かけたら気軽に声をかけてください。
  •   
  • 管理人 伊藤 隆


2011年7月23日HP開設
copyright (C) machinamisaiho All rights reserved.